noda note 継続経営コンサルタント 野田宜成公式ブログ

  • 継続経営のコツをお伝えします
  • セミナーを開催しています
  • 経営勉強会を主催しています

ビジネスミートができること

_blog_ハ?ナー 2-05.jpg _blog_ハ?ナー 2-07.jpg _blog_ハ?ナー 2-08.jpg _blog_ハ?ナー 2-10.jpg _blog_ハ?ナー 2-01.jpg _blog_ハ?ナー 2-04.jpg _blog_ハ?ナー 2-03.jpg _blog_ハ?ナー 2-02.jpg _blog_ハ?ナー 2-09.jpg _blog_ハ?ナー 2-11.jpg
CATEGORIES

「すべては未来の笑顔のために」

◆著書・監修書籍◆

2eb0ac5fb56576bfe4d571196c96b15b cdc59efcd4098bac267f3614fd49806f 1cbded73351f779f2ec87f1e1d124b6f %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-15-33-57%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-17-49-09%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-9-36-43

◆公式Facebookページ更新中◆

LINKS
●野田宜成 講演CD●
「ビジネスで成功するにはコツがある」
「インターネットで独立・開業成功への道」
など、これまでの講演をCDにし、
くり返し聴いていただけるようにしました。
テキストは購入前にご確認いただけます!


ご購入はこちらから
最新の記事
◆コメントありがとうございます!!
  • 【2016】野田宜成と行く 海外視察スケジュール ☆最新☆
    清水美樹 (03/09)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    野田稔子 (11/28)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    木村茂夫 (11/19)
  • 『タイ 気軽 ミニ視察』
    三上 貢弘 (06/29)
  • 「世界と日本とのギャップを知る。うまくいく人とそうでない人のギャップを知る」東京
    浅井薫 (07/05)
  • 世界一の指揮者 カラヤンのモットー!?
    首里です。 (05/15)
  • 【ディズニー☆なぜ、人はディズニーに魅了されるのか】セミナー
    大角 (05/03)
  • 『 山崎拓巳&野田宜成 スペシャルセミナー』in 名古屋
    河村 (04/19)
  • 夢実現&経済&やりたいことを見つけるセミナー講演 in 小倉
    株丹 敏雄 (04/08)
  • 札幌講演 『こんな時代に知っておきたい心とお財布が温かくなる経済学』
    川原 里織 (03/05)
ARCHIVES
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
OTHERS
qrcode
<< 現在の自分を作っている!? | main | 今の自分は、過去の自分の思い込みが作る!? >>
最新記事一覧
ステップ6前編「時間」とは? 成功している人・企業と、成功していない人・企業の唯一の違いは、時間をどう使い、どう計画するか。
 
___________________


- シンガポール在住日本人向け雑誌 J-plusの連載より 


 〜継続するための経営〜

 幸福度と収入がUPする
【ビジネスIQ】
  向上6ステップ

___________________

 ステップ6 

 「時間」とは?
 成功している人・企業と、
 成功していない人・企業の唯一の違いは、
 時間をどう使い、どう計画するか。

___________________


ビジネスがうまくいき続けている人を
これまでたくさん見てきましたが、共通しているのは
「ライフマネジメント」(人生管理) が上手だと言うことです。


ライフマネジメントがうまい人は、
「メモリアルマネジメント」(記憶管理) が上手なのです。
これは企業でも全く同じです。


例えばディズニーなどは、
「すべてはここから始まった」というメモリアルな写真があります。
(写真はコチラ→http://nodanote.noda-net.com/?eid998059)


それを見ると、何のために頑張っているかを思い出すのです。
なぜ自分はこれを頑張るのか?


原点は何かということを思い起こさせるものは何か?
これが、記憶マネジメントです。


人は忘れやすい動物であり慣れる動物なのです。
だから、「将来○○になりたい。だから○○をするぞ」と決めても、
時間が経つと、それを目指していることさえ忘れてしまいます。


さらに時間が経つと、最初は不満足だったとしても現状に慣れてしまい、
そこから変わろうとさえしなくなります。


だから記憶をマネジメントし、努力を持続させることが重要になってくるのです。


では、メモリアルマネジメントのプロフェッショナルになるには、
どうすれば良いのでしょう。


それは、シンボルマネジメントとタイムマネジメントです。

シンボルマネジメントは、何のためにそれを始めたかを思い出すためのものです。


以前離婚相談のプロに聞いたのですが、
離婚する人は結婚式を挙げていない人が多いそうです。


これもシンボルマネジメントです。


結婚して20年も経つと、いつ結婚したか
結婚当初どんな気持ちだったかなど忘れてしまいます。


しかし、結婚式という記憶に残りやすいものがあれば、
その時代にフラッシュバックしやすいのです。


桜を見ると、入学式の気持ちを思い出すのと一緒です。


企業でも創業の苦労を忘れないための工夫が必要です。
私が前職の船井総研にいたころ、全社研修の時のランチは必ずカレーライスでした。


「またカレー?」と言うと先輩が

「なぜカレーか知らないのか?うちの会社が創業した当初、
 本当に苦しくて事務所の椅子さえ買うお金がなくミカン箱で代用していたんだ。
 それでも写真が頑張っているからと、船井幸雄社長がカレーライスを振る舞ったんだ。
 その時の気持ちを忘れないためなんだよ」
と教えてくれました。

この場合、カレーがシンボルマネジメントになります。


メモリアルマネジメントをするためには
シンボルマネジメントをしてください。


何かを思い起こせる場所、モノは何ですか?

これを書くと良いのです。


最終回はタイムマネジメントについて書きます。






____________________________


このJ+Plus連載は 6つのステップを前編・後編に分けて

全12回での連載となっています。



| ●海外メディア出演・雑誌・書籍掲載 | 12:29 | comments(0) | - |