noda note 継続経営コンサルタント 野田宜成公式ブログ

  • 継続経営のコツをお伝えします
  • セミナーを開催しています
  • 経営勉強会を主催しています

ビジネスミートができること

_blog_ハ?ナー 2-05.jpg _blog_ハ?ナー 2-07.jpg _blog_ハ?ナー 2-08.jpg _blog_ハ?ナー 2-10.jpg _blog_ハ?ナー 2-01.jpg _blog_ハ?ナー 2-04.jpg _blog_ハ?ナー 2-03.jpg _blog_ハ?ナー 2-02.jpg _blog_ハ?ナー 2-09.jpg _blog_ハ?ナー 2-11.jpg
CATEGORIES

「すべては未来の笑顔のために」

◆著書・監修書籍◆

2eb0ac5fb56576bfe4d571196c96b15b cdc59efcd4098bac267f3614fd49806f 1cbded73351f779f2ec87f1e1d124b6f %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-15-33-57%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-17-49-09%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-9-36-43

◆公式Facebookページ更新中◆

LINKS
●野田宜成 講演CD●
「ビジネスで成功するにはコツがある」
「インターネットで独立・開業成功への道」
など、これまでの講演をCDにし、
くり返し聴いていただけるようにしました。
テキストは購入前にご確認いただけます!


ご購入はこちらから
最新の記事
◆コメントありがとうございます!!
  • 【2016】野田宜成と行く 海外視察スケジュール ☆最新☆
    清水美樹 (03/09)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    野田稔子 (11/28)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    木村茂夫 (11/19)
  • 『タイ 気軽 ミニ視察』
    三上 貢弘 (06/29)
  • 「世界と日本とのギャップを知る。うまくいく人とそうでない人のギャップを知る」東京
    浅井薫 (07/05)
  • 世界一の指揮者 カラヤンのモットー!?
    首里です。 (05/15)
  • 【ディズニー☆なぜ、人はディズニーに魅了されるのか】セミナー
    大角 (05/03)
  • 『 山崎拓巳&野田宜成 スペシャルセミナー』in 名古屋
    河村 (04/19)
  • 夢実現&経済&やりたいことを見つけるセミナー講演 in 小倉
    株丹 敏雄 (04/08)
  • 札幌講演 『こんな時代に知っておきたい心とお財布が温かくなる経済学』
    川原 里織 (03/05)
ARCHIVES
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
OTHERS
qrcode
<< 自分の名誉!? | main | 自分にしかできない!? >>
最新記事一覧
J-plus【ビジネスIQ】向上 ステップ5後編 詳細 
  - シンガポール在住日本人向け雑誌 J-plusの連載より -


 〜継続するための経営〜

  幸福度と収入がUPする
【ビジネスIQ】向上6ステップ
 
____________________________

ステップ5 (編)

その能力は、何か?詳細を

↓ ↓  ↓

「伝えたことがすべてではなく、伝わったことがすべて」これを高めるためには


1. 相手の欲していることを聞き出す能力

2. 世間が必要または、欲していることを考える能力

3. 結びつける能力 (自分の持っているものと、相手が欲しているもの)

の3つの能力です。


この3つは

1. 相手の欲していることを聞き出す能力

これは、聞く能力が一番大切です。

すごく、昔から使い古されている話ですが


耳は2つ、口は1つ。

聞くのを、話すことの2倍。なのが基本になります。


では、単に、聞き続ければ良いか?と言うとそうではなく


聞いているだけなら、相手は

壁に話しているのと同じなので


話しやすくしないといけません。


下記3つをすると相手は聞きやすくなります。

(1) 聞く

(2) 相づちをし、はじめて聞くような目をする

(3) 質問をする



なので、いろんなことを幅広く知っていないと

適格な質問ができないので

いろんな知識は持つように勉強を日頃していた方が良いのです。



2. 世間が必要または、欲していることを考える能力

例えば

4月から消費税が上がるので

消費税が上がると、売上げが後退するのではないか?

と考る経営者が多くなるのではないか?と、考えると、

消費税が25%を超えるのに

幸福度が世界NO1のデンマークから学ぶ、消費税アップ対策のコツ

とすると、興味を持つ人が増えるのではないでしょうか?


採用の場合も、

相手はどんな人を欲しているか?それを察知し

それに対して答える。

この記事も当を得ている就活生の話です。
http://www.huffingtonpost.jp/yuuya-adachi/post_7106_b_4972599.html

どうすると、考えることができるのか?

それは、

自分が何ができるか?を考えるよりも

人は何を意識しているか?を気にかけると

答えが出てくるのかもしれません。



3. 結びつける能力 (自分の持っているものと、相手が欲しているもの)

一見全く別のものを結びつける能力、

これが最も必要かもしれません。


だから、1つ目でも書いたように

「いろんな知識は持つ」というのが大事です。

なので、技術者の若手の訓練でも

関連づけ能力を上げるためにいろいろします。

例えば

目の前にあるもの、2つ取り出し

それをくっつけて製品を作る。


電話とボールペンを結びつけて

携帯型ボールペン

とか

携帯につけることができるボールペン

とか

発展させて

ボールペンは、書くもの

書くのは記録させるために

記録させるのは、後で引っ張り出して使うため


携帯にメモの書きのようにボイスレコーダーをつけたら面白いのではないか?


と、なっていくのです。

結びつけ能力。


これは最も大切なのかもしれません。  感謝!!野田\(^o^)/


====================================


◆これまでの講演実績
 ≫ http://nodanote.noda-net.com/?eid=996919

| ●海外メディア出演・雑誌・書籍掲載 | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://nodanote.noda-net.com/trackback/998393