noda note 継続経営コンサルタント 野田宜成公式ブログ

  • 継続経営のコツをお伝えします
  • セミナーを開催しています
  • 経営勉強会を主催しています

ビジネスミートができること

_blog_ハ?ナー 2-05.jpg _blog_ハ?ナー 2-07.jpg _blog_ハ?ナー 2-08.jpg _blog_ハ?ナー 2-10.jpg _blog_ハ?ナー 2-01.jpg _blog_ハ?ナー 2-04.jpg _blog_ハ?ナー 2-03.jpg _blog_ハ?ナー 2-02.jpg _blog_ハ?ナー 2-09.jpg _blog_ハ?ナー 2-11.jpg
CATEGORIES

「すべては未来の笑顔のために」

◆著書・監修書籍◆

2eb0ac5fb56576bfe4d571196c96b15b cdc59efcd4098bac267f3614fd49806f 1cbded73351f779f2ec87f1e1d124b6f %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-15-33-57%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-17-49-09%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-9-36-43

◆公式Facebookページ更新中◆

LINKS
●野田宜成 講演CD●
「ビジネスで成功するにはコツがある」
「インターネットで独立・開業成功への道」
など、これまでの講演をCDにし、
くり返し聴いていただけるようにしました。
テキストは購入前にご確認いただけます!


ご購入はこちらから
最新の記事
◆コメントありがとうございます!!
  • 【2016】野田宜成と行く 海外視察スケジュール ☆最新☆
    清水美樹 (03/09)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    野田稔子 (11/28)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    木村茂夫 (11/19)
  • 『タイ 気軽 ミニ視察』
    三上 貢弘 (06/29)
  • 「世界と日本とのギャップを知る。うまくいく人とそうでない人のギャップを知る」東京
    浅井薫 (07/05)
  • 世界一の指揮者 カラヤンのモットー!?
    首里です。 (05/15)
  • 【ディズニー☆なぜ、人はディズニーに魅了されるのか】セミナー
    大角 (05/03)
  • 『 山崎拓巳&野田宜成 スペシャルセミナー』in 名古屋
    河村 (04/19)
  • 夢実現&経済&やりたいことを見つけるセミナー講演 in 小倉
    株丹 敏雄 (04/08)
  • 札幌講演 『こんな時代に知っておきたい心とお財布が温かくなる経済学』
    川原 里織 (03/05)
ARCHIVES
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
OTHERS
qrcode
<< 勇気とは!? | main | 香港レポート【アジアビジネス最前線】 >>
最新記事一覧
ヨーロッパ視察報告<11月ビジネスサークル経営勉強会>
UGEMテーマ:ビジネス
東京会場 11月  8日(金)19:00〜21:00
大阪会場 11月 10日(日)10:00〜12:00

ーロッパ 
  ヨーロッパで活躍している本人に問い、学んだ、
   日本のこれからすべきこと』

  〜 本は素らしく良くなる そのための調論〜


世界は、今動いている!!

誰もが感じていることかも知れません。

その中でも

日本は、今年2013年は変化の年でした。

2012年末の政権交代に始まり

円安

オリンピックに選ばれたり

そして、消費税増税の決定。


これからどうなるのか?

明治維新の立役者約9割の人が

海外留学者や海外経験者だったのは周知のこと。

いつの時代も日本は、大変化の時には 海外の影響が大きいように思います。

そして、また

乾電池やYAGIアンテナなど高付加技術は

日本で発明、発見され、世界を回って認められ

また日本で認められるというものも多々あります。

今、日本食がまさにそれに当たるかもしれません。


今回、飲食店経営者とヨーロッパ4カ国を回ってきました。


イギリス(人口 6180万人)の ロンドン(人口約758万人)

フランス(約6,560万人)  の パリ(約217万人)

ドイツ(約8,175万人)   の ミュンヘン(約138万人)

スペイン(約4,727万人)  の バルセロナ(約162万人)



その中で

特に感じた部分は

1) 日本の財務は大丈夫!! 他に大丈夫な国、ない国。

2) 伝えるには、20%の強調が重要

3) 自発的組織を作るにはプロ集団

4) ソーシャルメディアの時代、になるが大事


これを、詳しくお伝えしたいと思います。


もう少し詳細を少しだけ♪♪♪

1) 各国財務大臣のアドバイスや会社にノーベル経済学賞受賞者がいる
  ロンドンで世界的有数なファンド会社の創業経営者から聞いた
  日本はまだまだ大丈夫な財政状況。

  世界を見た時に、国にいくら借金があっても、返せる国は大丈夫。

  アメリカ、日本はその点 大丈夫。

  ただし、日本は、消費税は、更に上げ、○○%。そして、○○を5%にする。


2) 今回、ロンドン、パリ、バルセロナで

  日本人経営者が、何らかの表彰を受け成功しているところに
  お話を伺いました。

  すべての経営者、シェフが言うのは、20%の強調。

  それが、もっとも、良い物を良いと伝わる方法だとか。

  味、盛り付け、内装などなど


3) 世界的な、エンターテイメント集団シルク・ド・ソレイユ(社員5000人の企業)で
  
      最も日本人で長く活躍している
  演者 田口師永さんに、バックステージを案内してもらいながら、
     そして、一緒にご飯を食べながら

  いろんなことをお聞きしました。

  今回の演目 キダムには 約20カ国の演者が出演しているそうです。

  その中で、完璧を目指すプロ集団がどのようにコミュニケーションをとっているのか?

  プロを目指す、組織作りなら知っておいたほうが良いかもしれません。


4) 4カ国で感じたのは、良い物を、更に良く見せる技術が、ヨーロッパは上手である。
     ということです。

   それを、すればするほど、絵になり、
   
  今の世の中では、写真に撮り 

  それが、ソーシャルメディアに載り、拡散していくようです。

  逆を言えば、写真に撮りたくないものは広がりにくいということかもしれません。

  そのポイントはなにか?

  現地の写真と田の整理分析からお伝えします。



ヨーロッパで感じたこと!!


これから、日本はすごいことになる♪

素晴らしい世の中が来るということ。そのための準備はなにか?

これを、お伝えしたいと思います。

どうぞ、お楽しみに♪

 当日、お待ちしています!!



■勉強会のお申込みは2通りの中から

1)ビジネスサークルに入会する方法
  → https://asp.jcity.co.jp/FORM/?userid=noda7&formid=101

2)1回ごと申込む(1回 1万8千円 はじめての方 3900円)
  → info@noda-net.com へ



【日時】 東京会場 11月  8日(金)19:00〜21:00
     大阪会場 11月 10日(日)10:00〜12:00

    ※東京勉強会終了後、懇親会あり

【費用】 会員(会費充当)
     非会員 18,000円
         はじめて参加の方 3900円(サンキュー価格♪)

     懇親会 実費(5千円程度)


【場所】東京会場 アクセス日本橋(中央区日本橋室町1丁目5-3 福島ビル6F)
        > http://goo.gl/maps/jJeQJ

    大阪会場 梅田近郊
       
    シンガポール インターコンチネンタル シンガポール

*********************************

◆和僑世界大会・参加&バンコク視察(11月22〜25日)
 
~野田宜成と行く!! 世界の日本人経営者と交流して生の情報キャッチ!~
 > http://nodanote.noda-net.com/?eid=997739

◆ビジネスミート海外コンサルティング
  > http://www.noda7.jp/world/worldtop.html

noda@star7.jpへ空メールを送るだけで完了!

mail.jpg

| ◆ビジネスサークル経営者勉強会 | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://nodanote.noda-net.com/trackback/997865