noda note 継続経営コンサルタント 野田宜成公式ブログ

  • 継続経営のコツをお伝えします
  • セミナーを開催しています
  • 経営勉強会を主催しています

ビジネスミートができること

_blog_ハ?ナー 2-05.jpg _blog_ハ?ナー 2-07.jpg _blog_ハ?ナー 2-08.jpg _blog_ハ?ナー 2-10.jpg _blog_ハ?ナー 2-01.jpg _blog_ハ?ナー 2-04.jpg _blog_ハ?ナー 2-03.jpg _blog_ハ?ナー 2-02.jpg _blog_ハ?ナー 2-09.jpg _blog_ハ?ナー 2-11.jpg
CATEGORIES

「すべては未来の笑顔のために」

◆著書・監修書籍◆

2eb0ac5fb56576bfe4d571196c96b15b cdc59efcd4098bac267f3614fd49806f 1cbded73351f779f2ec87f1e1d124b6f %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-15-33-57%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-17-49-09%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-9-36-43

◆公式Facebookページ更新中◆

LINKS
●野田宜成 講演CD●
「ビジネスで成功するにはコツがある」
「インターネットで独立・開業成功への道」
など、これまでの講演をCDにし、
くり返し聴いていただけるようにしました。
テキストは購入前にご確認いただけます!


ご購入はこちらから
最新の記事
◆コメントありがとうございます!!
  • 【2016】野田宜成と行く 海外視察スケジュール ☆最新☆
    清水美樹 (03/09)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    野田稔子 (11/28)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    木村茂夫 (11/19)
  • 『タイ 気軽 ミニ視察』
    三上 貢弘 (06/29)
  • 「世界と日本とのギャップを知る。うまくいく人とそうでない人のギャップを知る」東京
    浅井薫 (07/05)
  • 世界一の指揮者 カラヤンのモットー!?
    首里です。 (05/15)
  • 【ディズニー☆なぜ、人はディズニーに魅了されるのか】セミナー
    大角 (05/03)
  • 『 山崎拓巳&野田宜成 スペシャルセミナー』in 名古屋
    河村 (04/19)
  • 夢実現&経済&やりたいことを見つけるセミナー講演 in 小倉
    株丹 敏雄 (04/08)
  • 札幌講演 『こんな時代に知っておきたい心とお財布が温かくなる経済学』
    川原 里織 (03/05)
ARCHIVES
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
OTHERS
qrcode
<< 反省の習慣方法 | main | 50 円のチョコレート!? >>
最新記事一覧
ASEANミャンマー・タイ・シンガポール3ヶ国視察[2013年5月]
この3カ国:発展段階の違う国を 一挙に見ることに意味がある!!<限定10名>

田宜成 と 一緒に
 ミ
ャンマー・イ・ンガポールのAseanカ国の視察に行きませんか?
   (現地 : 5月13日朝 ~ 17日夜) 

     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『2030年世界のトップASEAN実感する』
~ミャンマー・タイ・シンガポール3ヶ国比較することにより
                                           見えてくるものがある~

今の日本は幕末と同じと考えられる位、情勢が大きく変化しています。

明治維新を動かしたのは、すべて海外を見た経験のある 勇者!!

アジア進出するしないは別として、見ておく・知っておくことは
思考の幅を広げるに 極めて大切ではないかと思われます。

【 日程 】
5月12日(日)夜中 羽田発(0:30発)
5月13日(月)ミャンマー視察
      (バンコク経由ミャンマー8:55着ミャンマー泊)

5月14日(火)AMミャンマー視察 夜タイ経営者と懇親会
      (ミャンマー14:55発→バンコク16:50着)
      (タイ バンコク泊)
5月15日(水)1日タイ視察  (タイ バンコク泊)

5月16日(木)シンガポール懇親会 

      (バンコク13:50発→シンガポール17:05着)

                  (シンガポール泊)    
5月17日(金)シンガポール視察
       (シンガポール発00:45 夜中機内泊)
5月18日(土)朝8:45 成田到着

 
※上記スケジュールのうち3ヶ国でも、2カ国でも、1カ国でも参加可能
  途中参加、途中帰国 OK !


※急激な円安の為、参加費が変更になる可能性があります。
 事情をおくみ取り下さいますよう、お願い申し上げます。


 
 
←ミャンマー ShoppingCenter
   2012年 野田宜成 撮影
 



 ミャンマーで→
 最も値段の  
 高い土地 
 坪554万円→
 2012年 野田撮影

ミャンマー:商業施設、コンドミニアム、地元住宅視察し
      最後の楽園と呼ばれるミャンマーで、アジアの勢いを感じる
      ホテル新しくオープンに携わった経営者も同行♪
-------------------------------------------------------------------------------
タイ      :商業施設、工場団地、癒し(マッサージ、Spa、エステ)
バンコク なぜ、日本の大企業がこぞって本社を置くのか?
       タイはAseanの中でも一人あたりGDPが高く
      観光客数が多いのはなぜかを感じる
      日本人経営者多数お会いします。
      日本の価格3分の1、癒しと夜の盛り上がりも体験♪
      タイでホテル業、ホームページ制作
           (日本の大手企業Aseanホームページ、facebookページを手がける)
     している経営者にいろいろ話を聞きます。
     タイの財閥の人から、実際のタイビジネスのポイントと
     提携先(タイは外資100%の進出不可)のポイントも聞きます。
---------------------------------------------------------------------------------
シンガポール:プライベートバンカー、商工会議所、商業施設、カジノ
       8世帯中1世帯が億万長者。なぜ、シンガポールは
       人、モノ、お金、情報が集まり続けているのか?
       他では聞けないアポイント満載
---------------------------------------------------------------------------------
【 参加 費用 】
3 1日以降 お申込&入金の場合

 1. 視察のみ 
   メンバー価格 268,000
   一般価格   288,000

 2. 視察 + 東南アジア内飛行機代
   メンバー価格 318,000円(航空券は実費)     

   一般価格   338,000(航空券は実費)

 3. 視察 + 東南アジア内飛行機代 + ホテル代 

   メンバー価格
 348,000

   一般価格   368,000

228日迄お申込&入金の場合(早割適用)
    上記より
2万円割引となります



1ヶ国の視察のみ     メンバー価格 11.5万円
            一般 価格   12万円

2ヶ国の視察のみ    メンバー価格 23万円
           一般 価格   24万円

 ※メンバー様とは、野田宜成☆ビジネスサークルになります。
 ※日本→バンコク,シンガポール→日本の航空券代は上記費用に含みません
 ※東京→バンコク,シンガポール→日本の飛行機代は、ANAで 約7万円
                      ビジネスクラス約26万円
 ※一人部屋は、追加 5万円
 ※飛行機ビジネスクラスは、
    バンコク→ヤンゴン往復で、プラス約24,000円
    バンコク→シンガポール片道で、プラス約約21,000円


【お申込み・問合せ先】

(株)ビジネスミート 担当:野田稔子  
「3カ国視察の件」として、info@noda-net.com までご連絡ください。
    電話番号 03-6277-0666
 

| ◎ミャンマー | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://nodanote.noda-net.com/trackback/997179