noda note 継続経営コンサルタント 野田宜成公式ブログ

  • 継続経営のコツをお伝えします
  • セミナーを開催しています
  • 経営勉強会を主催しています

ビジネスミートができること

_blog_ハ?ナー 2-05.jpg _blog_ハ?ナー 2-07.jpg _blog_ハ?ナー 2-08.jpg _blog_ハ?ナー 2-10.jpg _blog_ハ?ナー 2-01.jpg _blog_ハ?ナー 2-04.jpg _blog_ハ?ナー 2-03.jpg _blog_ハ?ナー 2-02.jpg _blog_ハ?ナー 2-09.jpg _blog_ハ?ナー 2-11.jpg
CATEGORIES

「すべては未来の笑顔のために」

◆著書・監修書籍◆

2eb0ac5fb56576bfe4d571196c96b15b cdc59efcd4098bac267f3614fd49806f 1cbded73351f779f2ec87f1e1d124b6f %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-15-33-57%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-17-49-09%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-9-36-43

◆公式Facebookページ更新中◆

LINKS
●野田宜成 講演CD●
「ビジネスで成功するにはコツがある」
「インターネットで独立・開業成功への道」
など、これまでの講演をCDにし、
くり返し聴いていただけるようにしました。
テキストは購入前にご確認いただけます!


ご購入はこちらから
最新の記事
◆コメントありがとうございます!!
  • 【2016】野田宜成と行く 海外視察スケジュール ☆最新☆
    清水美樹 (03/09)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    野田稔子 (11/28)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    木村茂夫 (11/19)
  • 『タイ 気軽 ミニ視察』
    三上 貢弘 (06/29)
  • 「世界と日本とのギャップを知る。うまくいく人とそうでない人のギャップを知る」東京
    浅井薫 (07/05)
  • 世界一の指揮者 カラヤンのモットー!?
    首里です。 (05/15)
  • 【ディズニー☆なぜ、人はディズニーに魅了されるのか】セミナー
    大角 (05/03)
  • 『 山崎拓巳&野田宜成 スペシャルセミナー』in 名古屋
    河村 (04/19)
  • 夢実現&経済&やりたいことを見つけるセミナー講演 in 小倉
    株丹 敏雄 (04/08)
  • 札幌講演 『こんな時代に知っておきたい心とお財布が温かくなる経済学』
    川原 里織 (03/05)
ARCHIVES
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
OTHERS
qrcode
<< 特別セミナー 『やる気のスイッチが入る組織作りのコツ』 | main | ちょっと過激な話です。本当の成功の秘訣は本に出てこない!? >>
最新記事一覧
きく=聞く・効く・利く
■ 10月・11月 野田宜成★ビジネスサークル 定例ミーティング ■

10・11月定例ミーティング

京会場  11月7日
 (東京の10月の勉強会案内は→ http://nodanote.noda-net.com/?eid=796945

縄会場  10月18日
 (沖縄の11月の勉強会案内は→ http://nodanote.noda-net.com/?eid=796945

 ※東京は11月、沖縄は10月です

10・11月のテーマ

『きく=聞く・効く・利く』

〜 会社が傾くとき、それは、伝えたことと、伝わったことがズレ始めたとき。 〜


 会社や組織が傾くとき、

 それは、伝えたことと、伝わったことが

 ズレ始めたとき。


 ズレを確認する

 能力こそ永続の秘訣。



 商売や組織作りでうまくいくコツは


 実は、発信する能力より

 聞く能力のようです。



 笑い話じゃないですが

 おじいちゃんっ子だった私は

 よく、実家に帰るとおしゃべりしていました。


 なくなる、2年ぐらい前から


 すごく聡明だった祖父が


 一方的に話し、人の話を聞かなくなりました。


 まー、お年寄りには、よくあることで

 医学的には


 ストレスを抱えないためにも

 耳を閉ざすために、耳が聞こえなくなるようです。



 すると、90歳になっても成長を続けてた祖父が


 成長しなくなり

 ついには、すこしボケるようになったのです。



 すごく、ショックだった覚えがありますが


 企業や組織も

 全く同じで


 お客様、従業員の声を聞くことを

 しなくなると



 成長が止まり


 衰退がはじまるように思います。


 
 そこで、聞く技術を公開したいと思います。


 お客さまから上手に聞く方法
    「アンケート設計、モニター会、接客会話」
 社内が活性化される聞き方
    「社内提案制度、日報、面談など」


■ 恒例の少しだけ誌上セミナーです。


 よく、アンケートというものをとっている会社があります。


 僕も、取らさせていただいています。



 たまに、いろんなお店のものを見ると

 疑問に思うことがあります。



 『何のためにとっているんだろう?』


 ただ、アンケートとをしている


 と感じるところが非常に多いように思います。



 技術的なことでいえば


 よくあるのが

 すごく良い
 良い
 普通
 悪い
 すごく悪い


 感想を○してください。というもの


 どうしても書かなければ
 (アンケートでプレゼントがもらえるなど)

 と思っているお客様は

 ご承知のとおり

 普通に○がつきます。



 このアンケートがたくさん集まっても

 意味をなすのでしょうか?(笑)



 日本人はどうしても


 真中を選択したくなるので


 もし、お客様の感想を聞きたいなら

 4段階評価が良いです。


 5段階の普通を削除するのです。



 そして、他にも


 何か、不都合なことがありましたらお書きくださいとか

 ご意見をお書きください。



 というものは


 わざわざ、無くとも

 不都合や、意見を探して書きます。



 すると、イヤなことを思い出しますし

 最後にアンケートは書くことが多いから


 イヤな気持になって帰ります(笑)



 もし、アンケートを書くなら

 今日、よかったなと思うことはありましたか?

 「このスタッフ良かった!!」があれば
 どのスタッフか?どんなところが良かったか
 記入いただけると、スタッフ一同嬉しくなり
 これからの励みになりますのでよろしくお願いします。



 などなど


 私は、こう思います。


 アンケートとは

 従業員、スタッフのやる気を促すツールである、と。


 だから、そのようなアンケート設計をするべきだと思っています。


 このような話をしていきたいと思います!!



勉強会のお申込みは2通りの中から
1)ビジネスサークルに入会する方法(毎月1万円) 
  → http://noda-net.com/bc.html
  (欠席時CD郵送)
 
2)1回ごと申込む(1回 1万5千円)
  → http://nodanote.noda-net.com/?eid=549814

【日時】 東京:11月7日(金)18:45〜20:45 その後懇親会 
     沖縄:10月18日 (土)10:00〜12:00

     ※東京は11月、沖縄は10月です


【費用】 メンバー(会費充当) メンバー以外 15,000円

     懇親会 実費(5千円程度)


【場所】
 東京 (品川駅徒歩1分) イーストワン21階 小会議室
 → http://www.e-onetower.com/conference_accessmap.html 

  沖縄 那覇市 沖縄県産業支援センター
 → http://www.okinawa-sangyoushien.co.jp/modules/tinyd01/index.php?id=4
| ◆ビジネスサークル経営者勉強会 | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://nodanote.noda-net.com/trackback/796961