noda note 継続経営コンサルタント 野田宜成公式ブログ

  • 継続経営のコツをお伝えします
  • セミナーを開催しています
  • 経営勉強会を主催しています

ビジネスミートができること

_blog_ハ?ナー 2-05.jpg _blog_ハ?ナー 2-07.jpg _blog_ハ?ナー 2-08.jpg _blog_ハ?ナー 2-10.jpg _blog_ハ?ナー 2-01.jpg _blog_ハ?ナー 2-04.jpg _blog_ハ?ナー 2-03.jpg _blog_ハ?ナー 2-02.jpg _blog_ハ?ナー 2-09.jpg _blog_ハ?ナー 2-11.jpg
CATEGORIES

「すべては未来の笑顔のために」

◆著書・監修書籍◆

2eb0ac5fb56576bfe4d571196c96b15b cdc59efcd4098bac267f3614fd49806f 1cbded73351f779f2ec87f1e1d124b6f %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-15-33-57%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-17-49-09%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-9-36-43

◆公式Facebookページ更新中◆

LINKS
●野田宜成 講演CD●
「ビジネスで成功するにはコツがある」
「インターネットで独立・開業成功への道」
など、これまでの講演をCDにし、
くり返し聴いていただけるようにしました。
テキストは購入前にご確認いただけます!


ご購入はこちらから
最新の記事
◆コメントありがとうございます!!
  • 【2016】野田宜成と行く 海外視察スケジュール ☆最新☆
    清水美樹 (03/09)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    野田稔子 (11/28)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    木村茂夫 (11/19)
  • 『タイ 気軽 ミニ視察』
    三上 貢弘 (06/29)
  • 「世界と日本とのギャップを知る。うまくいく人とそうでない人のギャップを知る」東京
    浅井薫 (07/05)
  • 世界一の指揮者 カラヤンのモットー!?
    首里です。 (05/15)
  • 【ディズニー☆なぜ、人はディズニーに魅了されるのか】セミナー
    大角 (05/03)
  • 『 山崎拓巳&野田宜成 スペシャルセミナー』in 名古屋
    河村 (04/19)
  • 夢実現&経済&やりたいことを見つけるセミナー講演 in 小倉
    株丹 敏雄 (04/08)
  • 札幌講演 『こんな時代に知っておきたい心とお財布が温かくなる経済学』
    川原 里織 (03/05)
ARCHIVES
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
OTHERS
qrcode
<< ■名古屋でセミナーします〜!! | main | コトバを変えただけで恋愛も仕事も人生もうまくいく >>
最新記事一覧
中学生の子どもがあなたに質問!人と比べるのは良くないの? 2
 前回ご意見をくださいとお願いした

 中学生の子どもが先生に質問するそうです。

 「先生は、人と比べるのは良くないことだと言うのに

  なぜ、テストで成績をつけ 人と比べるのですか? 」


 と質問してくるそうです。


 これをどう思いますか?
 に、対し、多数のコメントをいただきました。


 本当に嬉しいです。こんなに多数の人が、読んでくださり、

 読んでくれるだけでも嬉しいのに、お忙しい中コメントまでいただき。


 感謝!!です。



 いろんなコメントをいただきました。本当に納得するものばかりです。


 この質問は、中学生が学校で先生に質問したのです。

 その結果、あいまいな答えしか返ってこず、塾の先生に聞いたのです。



●その経営者と、最初の質問をどう思うかについて意見交換をしました。


 彼とかなり同じだったのですが、私の考えは、

 自分自身と、他人に対してで大きく変わると思います。

 よく、

▼「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」と

 言われます。その通りだと思いますが、


 本当の成功者は、他人を変え、他人の過去も変えてしまってる人が

 多いようです。


 マザーテレサは、その典型だと思うんです。


 松下幸之助さんも他人の生き方を変えてしまったから成功者なんだと

 思うんです。


▼でも、部下育成、人材育成などでうまく行かない場合

 人のせいにする前に自分を変えてみようということだと思います。


●それと同じで、

 他人と他人を比較し、あの人よりあの人のほうが良いとか悪い

 という比較の仕方は、不幸を招く気がするんです。


 自分から見て、自分の位置を見たり(絶対評価)

 自分自身で自分と他人と比較し、自分の位置を判断する(相対評価)


 これは、ありで、自分のポジショニングができるから便利ですよね。


 と、僕は、思うのです。


●どうなんでしょうか? 難しいですね。


 たくさんいただいたコメント、本当にありがとうございます\(^o^)/
 → http://nodanote.noda-net.com/?eid=216064#comments

 皆さんのコメントそのものが、僕の勉強になりました。感謝!!


ホームページ http://www.noda-net.com
メルマガ登録 http://www.noda-net.com/mail.html

講演も承っています(^O^)/
 過去講演 ⇒ http://www.noda-net.com/semina-.html
 お問い合わせは、⇒ メール info@noda-net.com まで
| ★マネジメント | 07:00 | comments(1) | trackbacks(1) |
難しいことは分かりませんが、
自分の長所や得意分野を知るには客観的指標として
テスト等もありだと思います。
好き嫌いは主観的に自分自身でわかるけれど、
他の人よりも上手だとか、優れているとかは分かりにくいもの!!
「かけっこ」で一生懸命に走ったら一等賞になり、足が速いことを知るように、
自分では普通だと思っていたところ、人と比べてみたら結構イケてる事に気づいた経験ないですか?
最近こんなことがありました。
友人と一緒に「脳力サプリ」というクイズ番組を見ていたところ、私が比較的早く正解を口にした。
遊びとはいえ、ちょっと優越感を味わい、とても気分良かったです。
1人で番組を見ていただけでは分からなかったことです。
この例えが適当かは???ですけれど、中学生にとってのテストもこんなイメージかと思います。
| MIKIO | 2006/09/06 8:50 PM |









http://noda7.jugem.jp/trackback/222342
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/09 5:23 PM |